2017/07/14の問題

今日は7月14日。内閣府では7月を青少年の非行・被害防止全国強調月間としているそうです。そこで今日のことば検定は軽はずみな女性のことを言うはすっぱに関する問題です。

問題 「はすっぱ」の由来は?

青 たばこ
赤 斜に構えた
緑 蓮(はす)

今日の緑、蓮の葉っぱではすっぱというボケと思わせといて・・・

正解は緑でした。蓮は泥水の中にあって美しい花を咲かせることから仏教では仏の知恵や慈悲の象徴とされているそうです。現在でも供物台に蓮が描かれています。かつてはお盆には蓮の葉にお供え物を乗せていたそうです。蓮の葉を売る行商人も居たそうです。彼らのことを蓮葉商いと呼んでいたそうです。しかし、蓮の葉はお盆の時期しか使いません。そこから蓮葉商いには短期間しか役に立たない粗雑なものを売ることという意味が生まれたそうです。一方江戸時代、大坂の問屋には繁忙期にその時期限りの臨時雇いで客を接待する女性が居たそうです。その時期限りが蓮葉商いに通じたことから彼女たちのことを蓮葉女と呼んだそうです。さらにこれをきっかけに「軽はずみ」や「浮ついた」女性を蓮葉女、はすっぱと呼ぶようになったそうです。はすという名前は元々は花びらが散った後蜂の巣のように見えたことから「はちす」と呼ばれていたそうです。そこから「はす」になったそうです。


本日のお天気検定は40年前の今日、気象衛星ひまわりが初めて打ち上げられた日ということでひまわりについての問題です。

問題 気象衛星ひまわり、何号まで打ち上げられている?

青 7号
赤 8号
緑 9号

正解は緑でした。ただし、8号はまだ現役で、9号は予備として待機している状態だそうです。2022年に観測衛星となる予定だそうです。